医療法人双葉会 ふたばクリニックTOPへ
藤田病院トップ 病院概要 診療科目解説 施設紹介 各教室 医師紹介 赤ちゃんが生まれたら
 
 


産みの苦しみ、赤ちゃん誕生のよろこび、それはあなただけのつらくも素敵な体験ですが、同じ体験をする仲間が大勢います!ぜひ参加して、友達の輪を広げましょう!

【開催時間】 AM10:30〜PM12:30 (産後おっぱい教室のみ AM10:30〜PM12:00)
【場所】 マタニティホール

■母親教室【前期】

20週位までの方

第1金曜日

詳細はこちら>>>

■両親教室
時期を問わずお早めに。
お一人でも、おばあちゃんもどうぞ。

第2金曜日

詳細はこちら>>>


■母親教室【後期】
20週以後位の方



第3金曜日


詳細はこちら>>>

■産後おっぱい教室
これからお産をされる方、授乳中の方


第4金曜日


詳細はこちら>>>



本院のテーマと基本方針(医師より・・・約10分)
【1】 本院のテーマ
やすらぎのある医療
女性の一生の健康を心身の両面から守る
【2】 本院の基本方針
自然なお産を
母児を同室で
母乳で育児を

妊娠と母性(母性の芽生え)(医師より・・・約30分)
  妊娠中の不安
生命と自然
母親としての主体性
女性の成熟期
妊娠中の過ごし方と胎教

母乳育児について(その1)(助産師より・・・約15分)
  母乳の利点(栄養のバランス、吸収のよさ、免疫効果)
母乳の大切さ(スキンシップ、能動性の発達、顎の発育)
授乳の効果(子宮復古、避妊、乳癌の予防、母性愛を高める)
妊娠中の乳房のケア

妊娠経過とマタニティライフ(助産師より・・・約30分)
  妊娠による母体の変化と胎児の発育
日常生活の注意
 
妊娠中の栄養について(栄養士より・・・約30分)
  食事のとり方のポイント
貧血の予防


夫婦の共同作業としての出産と育児(医師より・・・約25分)
  生命の歴史
家族の形成(夫婦と親子)
家族の愛情と基本的信頼感
育児を通しての家族間の葛藤の乗り越え
育児体験による親の人間性と社会性の深まり

乳幼児のこころの発達と家族のあり方(医師より・・・約25分)

  哺乳類としての人類の特異性
乳幼児の心理的発達の節目
母子相互作用
からだによるコミュニケーション(自然的交流)の重要性
家族の対応の実際
知性と自主性の基礎としての愛情と信頼

母乳育児について(その3)(助産師より・・・約10分)
  母乳育児に対する家族の援助
夫や姑の理解と支持の必要性

沐浴指導(助産師より・・・約30分)
  赤ちゃんはおふろが大好き。お父さんの出番です。


出産と育児(母性の成熟)(医師より・・・約30分)
  陣痛の受け止め方
一生の大事としての出産(妻から母への成長)
産褥期とマタニティ・ブルーの予防
母子関係と基本信頼感

母乳育児について(その2)(助産師より・・・約15分)
  母乳分泌のしくみ
母乳に良い食品
赤ちゃんの抱き方と吸わせ方
母乳不足の見分け方
人工乳の使い方

お産について(助産師より・・・約30分)
【1】 分娩の始まり(お産が近づくと現れるサイン)
【2】 入院の時期
おしるし、破水があったとき、
出血や疼痛などの症状があったとき
【3】 分娩の経過
第T期 陣痛開始から子宮口全開大まで
第U期 胎児の娩出まで
第V期 胎盤の娩出まで
【4】 後期に気をつけたいこと

妊娠中の栄養について(栄養士より・・・約30分)
  体重コントロール
心がけて摂りたい栄養


おっぱいについての相談(助産師・・・約1時間30分)
  これからお産をされる方、授乳中の方なら、どなたでもご参加いただけます。(藤田病院にて出産される方・された方に限る)
おっぱいに対する不安、心配なこと、 母乳測定など、座談会形式で行います。
※母子手帳 と バスタオル をお持ちください。


母乳測定、飲ませ方について希望される場合は、授乳できるよう赤ちゃんを空腹にして連れてきてください。
ご相談、ご質問の方も、赤ちゃんと一緒に参加して頂いて構いません。
(但し、ご兄弟はご遠慮ください。)
何回でも参加自由です。
赤ちゃんに必要なオムツ、おしり拭き、着替え、ガーゼ、ミルク等は各自お持ちください。
ゴミは各自にてお持ち帰りください。

個別でのご相談等を希望される場合は、外来にて予約相談を受け付けています。(1回 3,000円となります。)



 


web受付のご案内

予約制です。
受けられる方はお早めに受付まで申込書をお出しください。

※日付・曜日が変わることがあります。ご了承ください。

【お願い】
その日に診察を受けられる方は、教室が始まる前に受けてください。

 
個人情報について